社名:合同会社 C&Cビジネスコンサルティング
(製造業専門 業務改革支援会社)

製造業専門の業務改革コンサルタント
私達は、業務改革を通して、人材育成を実施するコンサル『第3の社員』を提案します。
製造業を精通し、改革を先導してきたメンバーが、御社の第3の社員として、改革を通じ、経営幹部を育成します。
 070-3867-3204
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 09 / 14  06:00

朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:62日目【需要予測が外れる前提のPDCA】

朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:62日目【需要予測が外れる前提のPDCA】

①あらかじめ予想が外れてても問題が生じないように、安全在庫による欠品への対策など対応しておく。

②以前示した予測誤差から安全在庫量を算出。

③安全在庫量の見直しは、Checkで予測誤差が過大、過小に偏る場合に、Actionで予測モデル自体の見直しを実施する。

また、需要予測が下降し、不動在庫となる可能性がある製品に対して、生産や販売の中止を検討することもPDCAサイクルを運用する重要な取り組みとなる。限られた在庫スペースに売れない製品があるために、売れる製品の生産に影響が出たり、不必要に倉庫を賃貸したりする事なる。常に回転する在庫を適切に管理し、収益性を高めていく必要がある。

 

2024.05.22 Wednesday