社名:合同会社 C&Cビジネスコンサルティング
(製造業専門 業務改革支援会社)

製造業専門の業務改革コンサルタント
私達は、業務改革を通して、人材育成を実施するコンサル『第3の社員』を提案します。
製造業を精通し、改革を先導してきたメンバーが、御社の第3の社員として、改革を通じ、経営幹部を育成します。
 070-3867-3204
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 09 / 15  06:00

朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:63日目【緊急対応のPDCA】

 朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:63日目【緊急対応のPDCA】

①急な欠品対応⇒事前に欠品発生時の対応策を検討

テレビ番組で紹介などで、急激に需要量が増大することがある。この場合は、需要予測の精度を向上し、安全在庫を準備していても欠品を防ぐことは困難。

☆対応策:緊急発注、緊急生産、拠点間在庫移動など、緊急業務マニュアルを作成

 

  

 

②急な生産停止対応⇒事業の継続に対するリスクを検討

地震や豪雨など自然災害や戦争などのリスクでのサプライチェーン上の工場の操業停止や輸送経路の寸断を想定した検討が重要。

☆対応策:事前に、ビジネスに及ぼす影響や代替手段を検討する

  

 

需給マネジメントまとめ

1、需要予測や需給計画の立案には、品種ごとの生産や在庫、実需を時系列のデータが必要

2、関連部署が集まりそれらの情報を共有したうえでの意思決定が重要

3、前提として、実需をどれ位の時間間隔と精度で捉えるか、そのために見える化ができているかが重要

 

⇒需給マネジメントの精度だけでなく、ブルウィップ効果を防ぐことにもつながる。

 

2024.04.21 Sunday