社名:合同会社 C&Cビジネスコンサルティング
(製造業専門 業務改革支援会社)

製造業専門の業務改革コンサルタント
私達は、業務改革を通して、人材育成を実施するコンサル『第3の社員』を提案します。
製造業を精通し、改革を先導してきたメンバーが、御社の第3の社員として、改革を通じ、経営幹部を育成します。
 070-3867-3204
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 09 / 30  05:33

朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:76日目【在庫は「最悪のムダ」という考え方だけで良いのか?】

 朝活100本ノック /生産計画・在庫管理改革:76日目【在庫は「最悪のムダ」という考え方だけで良いのか?】

トヨタ生産方式「生産現場の7つのムダ」の「最大のムダ」は『在庫』

⇒在庫を減らすことが、「絶対的な善」となってきた

 

在庫の発生原因別では、在庫が一概に悪いと考えるのも無理がある!

「見越し在庫」は、サプライチェーンを上手にコントロールした証でもある

例・安全在庫:需要のばらつきに対応、設備故障や製品不良の内部からの変動への対応し、欠品による販売を止めない状態を作る。

 

黒字倒産が横行した1990年代の時から時代はリスクへの対応が必要となり、「在庫のムダ」という戒めの本質を冷静に見極めなければならない

 

業界、企業の年齢や体力、世界情勢などにより在庫の概念は全く違ったものになる。

何も考えずに、「在庫はムダ」と言った概念だけで進むことは、かえって企業の成長を止めることになることさえある。

 

在庫で何が問題なのかと言えば、無関心いる事である。

常に、企業のビジョンや目標に対して、どの水準にあるべきかを検討し、必要に応じてKPIを設定しPDCAを回していくことが大切だと考える。

 

2024.04.21 Sunday