社名:合同会社 C&Cビジネスコンサルティング
(製造業専門 業務改革支援会社)

製造業専門の業務改革コンサルタント
私達は、業務改革を通して、人材育成を実施するコンサル『第3の社員』を提案します。
製造業を精通し、改革を先導してきたメンバーが、御社の第3の社員として、改革を通じ、経営幹部を育成します。
 070-3867-3204
お問い合わせ

インフォメーション

2022 / 10 / 21  06:59

生産計画・在庫管理改革:92日目【SCMのトレンド①】

 生産計画・在庫管理改革:92日目【SCMのトレンド①】

2017年に描いたSCMにおけるスマイルカーブに昨今の情勢を含めて再定義したSCMのトレンドである

スマイルカーブの両端に向けて動き出す事は予想通りであったが、SDGs、経済安保といった新たな価値判断が登場した

これらは、消費行動への影響を与え始めており、消費者インサイト(消費者の購買行動など)も、SCMを見ていくうえで大きなウエイトを占めると考えられる

今後、SCMや生産管理を担当者は、上流を目指すインダストリー4.0側となるか、トレンドとなりつつあるマーケティングやインサイトの方向に向かうかが問われる

企業情勢や業界特性にもよるだろうが、企業としても両睨みを聞かせながらも、日本の企業がSCMへ多くのリソースを避けていない状況から、どちらかに軸足を置いた行動になるだろう

グローバルに戦う企業にとっては大きな変化点がもう来ていると言っても過言ではないだろう

 

 

2022 / 10 / 20  07:24

生産計画・在庫管理改革:91日目【SCM改革PJで必要となる事:Can-Be】

 生産計画・在庫管理改革:91日目【SCM改革PJで必要となる事:Can-Be】

理想だけではうまくいかない、でも、現状を打破しなければならない

プロジェクト運営で必要なことはCan-Beをしっかり策定すること

そのために、自社の実力を知る事、民度を上げる事が重要になってくる

2022 / 10 / 19  07:12

生産計画・在庫管理改革:90日目【SCM改革PJで必要となる事:具体例】

 生産計画・在庫管理改革:90日目【SCM改革PJで必要となる事:具体例】

錦の御旗、旗の振り方、旗振り役の設定向けた具体例

データ分析で、見えていなかった事実と仮説検証がポイントです。

2022 / 10 / 17  06:23

生産計画・在庫管理改革:89日目【SCM改革PJで必要となる事まとめ】

 生産計画・在庫管理改革:89日目【SCM改革PJで必要となる事まとめ】

誰もが同じものを見ているはずなのに、色が違って見えたりします

なぜ、錦の御旗(明確な目標)が大切か、立場や部署によって、同じものでも見え方が変わってしまうため

2022 / 10 / 14  06:06

生産計画・在庫管理改革:88日目【SCM改革PJで必要となる事柄②】

 生産計画・在庫管理改革:87日目【SCM改革PJで必要となる事柄②】

 

 

 

 

 

 

 

 

①錦の御旗・・・目的の明確化

⇒トップの指針がない⇒明確な判断基準がないため旗が振れない

②旗の振り方・・・上下左右の部署の翻訳者、実力の測定、ツールの選定

⇒社内で育つことが少ない

③旗振り役・・・民度を上げる、物差しの使い方

⇒社内の教育をせずに実施

⇒会社の目標を明確にする=旗を振る事ができる

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2024.07.24 Wednesday